12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

689話 依頼人からのメッセージ 感想

コナンやしんちゃんよりも一足早く公開されるドラえもんの映画。
のび太が「シャーロック・ホームズセット」を着て怪盗DXの正体を暴くらしい。

コナン好きの私としては、その設定にちょいと惹かれてしまった(笑)
予告編でのび太が犯人を言い当てるシーンがあったのですが、何か…コナンに見えてくる(^_^;)
格好は全然違うんだけどね。


それでは、以下感想です。




ようやく蘭姉ちゃんが登場しました。
今年はまだデジリマやってないけど…今年は新作で頑張る方針なのかしら?


今回のような「逃げ場のない館もの・孤島もの・吹雪の山荘もの」のことを「クローズド・サークル」というのですね!知りませんでした。
ミステリ用語なのかぁ~まだまだ勉強不足ですな…。


demurrer (異議)

アナグラムにすると…

murderer (殺人者)

うわぁぁ、よく思いついたなぁ~!!
シャドウアートもすごい!
どうしてこれを他に生かしてくれなかったの…告発のために使ったから殺されてしまったではないですか…。
才能はあったのに…性格が…か…。二股はしてはいけませんね。女性は怖いですよ、柘植さん。

今回は途中で図説?があって状況がわかりやすかったです。
来週は久しぶりの優作さんですね♪♪


今回の雑学:クローズド・サークル
外界との接触が断たれた状況を扱った作品を指すミステリ用語。
「吹雪の山荘もの」「嵐の孤島もの」などの『広義の密室』を舞台にした作品のことを指す。
代表例はアガサ・クリスティーの『そして誰もいなくなった』
Secret

プロフィール

綾海

Author:綾海
 
 綾海(あやみ)と申します。
 名探偵コナンのアニメ・映画感想を中心に、考察や謎解きゲームレポ、その他覚え書きなどを気ままに書いています。不定期更新ですので気が向いたときにでも訪問していただけるとありがたいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

時々呟いています

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。