06
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

コナン雑学事典 2012・11月分

12月はなぜか29日まで放送してくれちゃうようです。いや~年末くらい休止でもいいのに…(^_^;)
まあ、放送してもらえるだけでもありがたいからいっか、うんうん。

毎回の放送で得た「コナン雑学」を月ごとにまとめていくトピック!
今回は「まじっく快斗」の雑学もいれちゃいました。





コナン雑学事典 2012・11月分
・誕生石(まじっく快斗 追憶のゴールデンアイ)
(日本・アメリカ)               
7月…ルビー   <石言葉>熱情・仁愛
9月…サファイア <石言葉>慈愛・誠実 (青子の誕生月)

(フランス)
3月がルビー
4月がサファイア
12月…マラカイト(孔雀石<クジャクセキ>) <石言葉>危険な愛情 (快斗の誕生月)

・Rh因子(675~676話 1ミリも許さない)
…の前に血液型の定義から!
赤血球のもつ抗原(生体内に入ると、抗体を形成させ免疫を生じさせる物質)の種類によって分類される血液のタイプ。

では本題に入って…Rh因子
様々ある抗原の中で、特にD抗原の有無を陽性(+)・陰性(-)で表したもの。
Rhとは実験に使用されたアカゲザルの英名から(rhesus)
日本人の99%はRh(+)。AB型でRh(-)の人は2000人に一人。
数は少ないが、稀な血液型ではない。(稀なもの…ボンベイ型など)

・しゃっくりの止め方(〃)
しゃっくりは、横隔膜が興奮してけいれんすることで起きる。
止め方は、調べてみるとまあいろいろありました。「砂糖をなめる」は調べたらちゃんと出てきましたよ~。ただ、なぜなのかはよくわからない(^_^;)
しゃっくり自体がいまいち科学的に説明されてないもののようなので…そりゃ止め方だって説明がないわけですね。謎っ!
Secret

プロフィール

綾海

Author:綾海
 
 綾海(あやみ)と申します。
 名探偵コナンのアニメ・映画感想を中心に、考察や謎解きゲームレポ、その他覚え書きなどを気ままに書いています。不定期更新ですので気が向いたときにでも訪問していただけるとありがたいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

時々呟いています

リンク

検索フォーム