08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎解きオフ会レポ~SCRAPのコラボ企画にあっぱれ!の巻~

メリークリスマス♪ 今年のシェリーサンタはどうなっているのでしょうか?楽しみです。

…そう言いながら、記事の内容は夏なのです笑



2015年は、数としてはそこまでこなしていないのですが、参加する公演の一つ一つが濃かったように思えます。
では、遥か真夏までさかのぼってみましょう…。

夏真っ盛りの8月に参加した大逆転裁判とのコラボ企画「倫敦大法廷殺人事件」
そして、秋風が身体に染みる10月に参加した「地下謎への招待状2015」
今回のレポはSCRAPのリアル脱出ゲーム2つです。



倫敦大法廷殺人事件
結果 脱出成功


場所 原宿ヒミツキチオブスクラップ
参加者 Qきちさん、ズラっちさん、アルノさん、ゆきのんさん、甘ちゃん、私

この日は、道玄坂ラボで20分脱出ゲーム→東京ドームで「進撃の巨人」脱出ゲーム→大逆転裁判というスケジュールだったのですが、私はこの公演のみの参加でした。17時から、ということで夕暮れ時の謎解きです。
3月の「奇術城」以来の挑戦でした。たった4ヶ月空いただけなのですが、それまで(ほぼ)月イチで謎解きをしていたことを考えると、「お久しぶりです~」なのでした笑

無事に脱出成功!ということで、勝因は幸運の女神であるゆきのんさんのお力もあったと思います。そしてなにより、甘ちゃんのキリっとした「異議あり!」の声が勝利を引き寄せたのかもしれません。この公演では、問題を解いたらスタッフに解答の紙やアイテムを提出して進めていくのですが、その際には逆転裁判シリーズの決め台詞「異議あり!」を言わなくてはいけません。こういうのは思い切り乗ったほうが士気が上がるし、ゲームをより楽しめるなあと思いました。

「大逆転裁判」は人気ゲーム「逆転裁判」の新シリーズです。(「逆転裁判」のほうは金田一の後枠でアニメ化するそうです。今から楽しみです!)名前くらいしか知りませんでしたが、今回コラボゲームに参加してみて、面白そうなゲームだなあ~と純粋に思いました。ムービーもよかったのですが、何より音楽が素敵でした。「この曲いいな!」と思った曲があって、家に帰ってBGMを検索してみたら何とか探し当てられました笑(ちなみに「異議あり!」と「追求~大逆転のとき~」でした。どちらも大逆転裁判バージョンのほうです) こういうのはすぐ見つけられるのですけどね…謎はなかなか解けません。

あと印象深かったのが、ヒロインのスサトちゃんが喋るたびに、甘ちゃんが「可愛い~」と言っていたことでしょうか笑 たしかサイコパスの常守朱も好きそうな感じ?だったので、もしかしたら中の人(どちらも花澤香菜さん)の声が好きなのかもしれません。ちょっとお茶目な甘ちゃんを垣間見られた真夏の夜でした。




地下謎への招待状2015
無事クリア!


さて、季節はめぐって、秋です。地下謎が今年もやってきました。
去年と同じく、Qきちさん・甘ちゃんとともに挑戦しました。

去年は事前にあれこれやったりしましたが、今年は1日でやっつけました。冊子が去年よりコンパクトになっていたり、Qきちさんが途中まで進めてくださっていたりしたので、思ったよりもスムーズに事が運びました。去年よりも問題や進め方がシンプルで、全般的に難易度が低くなったかな?と個人的には思いました。会期が延長して1月まで開催することになったのをみると、かなり人気のようですね。その証拠?に、某駅では「謎解きに夢中になって通行の妨げにならないように」という旨の張り紙がたくさん貼ってありました。まあ、あの駅は平日になるとわりと人が多くなるのでしょうがないのかもしれませんが…。

今回は休日にチャレンジしたこともあってか、親子連れもちらほら見かけました。時間制限がなく、謎も普段の公演と比べたらシンプルだと思うので、家族でやるにはちょうど良いのかもしれません。
メトロの謎は、なかなか奥深いです。第3弾も期待して待ちたいと思います。

Re: 懐かしや~

ズラっちさん、いつもレポへのコメントありがとうございます。励みになります!

> そういえば、この頃から私の脱出成功率がムチャ上がっているんですよ!
> 20分脱出の「ある実験室からの脱出」は、甘太郎チームとアルノチームに別れて挑戦しました。
>
成功おめでとうございます!20分脱出シリーズはまだやっていないのでどれかやってみたいですね。

> この勢いのまま挑戦した「進撃の巨人」のほうですが、これは私の庭と言っても過言ではない東京ドームシティーアトラクションズですからね。絶叫系の乗り物に乗る必要がある謎をサッサと私が引き受けて、分担が上手くいったので、効率的に謎を解いた感じです。
>
> 私はひたすらアトラクションを満喫して、見事脱出成功。
>
(東京ドームや球場などの)野外の大会場での脱出ゲームにはまだ参加したことがないので、このタイプのものにも参加してみたいですね~。ちゃんとアトラクションに乗らないといけないのですね!しかも絶叫系にも乗らなきゃいけないとなると、私一人では無理そうです笑
謎解きとアトラクションの両方が楽しめる、ズラっちさんには美味しい公演でしたね。

> この後に綾海ちゃんと合流しての逆転裁判で、この日の私は全部脱出成功だったのですよ。
> なんだか私自身は大して活躍した覚えはないんですけど、ちゃっかり脱出成功しているって感じですね。
> そしてついに仲間に頼らず私一人で挑んだのが浅草ヒミツキチ「かくれ鬼の屋敷からの脱出」となるわけで…。
> これはもう感想を書きだしたらキリが無いんだけど、余り書き過ぎると常設だからネタバレになっちゃうのね~。
>
3戦3勝ですね!脱出率100%!羨ましいです。
かくれ鬼はホラー系でしょうか。だとしたら挑戦しないかもしれないので(笑)、またお会いした時に感想お聞かせください!

懐かしや~

そういえば、この頃から私の脱出成功率がムチャ上がっているんですよ!

20分脱出の「ある実験室からの脱出」は、甘太郎チームとアルノチームに別れて挑戦しました。
なんと意外にもアルノチーム(アルノさん+Qきちさん)が脱出失敗。
甘太郎チーム(甘太郎さん、ゆきのんさん、私)が成功!
最後の最後でヒッカケ謎があって、一緒に組んだお兄さんがひらめいて(私と調子の合う人でした、私がボケて彼がツッコミ)、
そこへ甘太郎さんが畳みかけるようにパズルを解いた次第でした。
今年のコナン脱出の雪辱を晴らしたのは良い気分なんですけど、Qきちさんが見事に失敗組を引いているんですよねえww

この勢いのまま挑戦した「進撃の巨人」のほうですが、これは私の庭と言っても過言ではない東京ドームシティーアトラクションズですからね。
絶叫系の乗り物に乗る必要がある謎をサッサと私が引き受けて、分担が上手くいったので、効率的に謎を解いた感じです。
他の参加者はチーム皆で揃って行動していたようでしたが、我々は分担していたので、早かったようです。
甘太郎さんが謎の裏を読んで正解の道筋を立て、アルノさんがブーストを発動して本来関所で情報を得てから解く謎を、先に解いてしまう。
私はひたすらアトラクションを満喫して、見事脱出成功。

この後に綾海ちゃんと合流しての逆転裁判で、この日の私は全部脱出成功だったのですよ。
なんだか私自身は大して活躍した覚えはないんですけど、ちゃっかり脱出成功しているって感じですね。
そしてついに仲間に頼らず私一人で挑んだのが浅草ヒミツキチ「かくれ鬼の屋敷からの脱出」となるわけで…。
これはもう感想を書きだしたらキリが無いんだけど、余り書き過ぎると常設だからネタバレになっちゃうのね~。
Secret

プロフィール

綾海

Author:綾海
 
 綾海(あやみ)と申します。
 名探偵コナンのアニメ・映画感想を中心に、考察や謎解きゲームレポ、その他覚え書きなどを気ままに書いています。不定期更新ですので気が向いたときにでも訪問していただけるとありがたいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

時々呟いています

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。