10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締めのOP感想 OP39「DYNAMITE」

久しぶりの更新です。モヤモヤした夏の暑さのように、自分自身もまだモヤモヤして先が見えません。
とりあえず、あせらず地道にやっていこうと思います。

第一印象で書くよりも毎日見続けてからの感想のほうが色々書けそう!…ということでOP変更直前・変更後に書くというスタンスの記事です。
もうすぐ「謎」のカヴァーOPが放映されるということで、溜まっているものを地道に放出です!
 放映期間
 2014・11・1~2015・3・28 計17話




今回のOP演出は鈴木利正さんという新しい方でした。それゆえ、普段のOPとは違った異色のものとなりました。
放映当時の自分のつぶやきを見返すと、「ミスミステリーに続くファンタジーOP第2弾」と名付けていました笑

白服の蘭を助けようとするコナン…という構図がまさにミスミステリーと似ていました。探偵団やその他のキャラが脇役に徹しているところも共通項でしょうか。
ただ、明らかに違っていたのが色遣いです。モノクロからの艶やかなカラーは見ていてほれぼれしました。しかも色彩にボヤっとしたものがかかっているのか、鮮明だけど優しいタッチなのです。本編では「原色ドーン!」という感じなので余計にキレイに見えました。
本編でもあれくらいぼかした色遣いにしてほしいのですが…。


さて、このOPのストーリーはざっくり言うとこんな感じです。

・モノトーン世界
囚われの身になった蘭をスケボーにのったコナンが助けに行く。蘭との境界線(檻みたいなもの)をサッカーボールでぶち破る

・色のある世界へ
脱出した蘭と新一は手を握り締め(しかも恋人繋ぎ)、互いに微笑む END

これは普通に見れば「コナンが蘭を色彩ある世界へ連れ出す」というのを表したものだと思うのですが、せっかくの感想記事ですのであえて深読みしてみます。
深読みと言ってもたいして深くはないのですが、要は「逆」を考えてみました。
つまり、囚われているのはコナンのほうであり、あれは「蘭がいる世界へ行くために自分の周りの殻をぶち破った」のではないでしょうか。

物語の現状をとらえると、薬によってある種の別世界へと追いやられたのはコナンのほうなんですよね。蘭に関してはもちろん新一がいなくなったという大事はあったのですが、あくまでそれまでと変わらない日常を送れている。小学生の体に自我を押し込められ、囚われているのは実はコナンのほうなんじゃないかなというのが本音です。
だからこそ、必死で蘭の世界へ行こうと境界線を破ったのではないでしょうか。そして見事に破壊し、蘭のいる世界へ行くとあら不思議、新一の体に戻っているのです。

以上が沸々と出てきた私の妄想です笑
こんなことを考えたのは、最近「コナンって実はファンタジーなんじゃないか」と思うようになったからなのです。
いったいどういうことなのかというのはまだ構想が上手くまとまらないので、そのうちひっそりと書こうと思います。

Re: 面白い〜!

> こなんちは!
> 暑いですね〜!
> 倒れないように気をつけて頑張ってね〜。
>
こなんちは!暑いです~。でもまだ、扇風機で頑張ってます笑

> いつもながら、綾海ちゃんの分析が好きです!
> こういう深読みは私にはできないので、とても面白いです。
>
ありがとうございます(*^_^*)
恋愛視点で考えれば蘭を救うコナンっていうのは納得できるのですが、実際の状況をみると「むしろ不自由してるのはコナンじゃないか」と思ってしまいます。
コナンにとって、蘭は「お姫様」というよりは「女神」な感じがします。小学生の体でもがき続けているコナンを優しく包んでくれるような存在。だからこそ蘭がangelなのは何となく理屈が通っている感じがします笑

> 「謎」はどういう映像になるんだろうね〜。
>
気になりますねー。まさかカバーされると思ってなかったのでビックリです。
前々からアニコナ最後のOPは「謎」が良いなあと思っていたのですが、ここで使われてしまうともう使われないのかな。
3回目の起用があったらいいなあ。

面白い〜!

こなんちは!

暑いですね〜!
倒れないように気をつけて頑張ってね〜。

いつもながら、綾海ちゃんの分析が好きです!
こういう深読みは私にはできないので、とても面白いです。

「謎」はどういう映像になるんだろうね〜。
Secret

プロフィール

綾海

Author:綾海
 
 綾海(あやみ)と申します。
 名探偵コナンのアニメ・映画感想を中心に、考察や謎解きゲームレポ、その他覚え書きなどを気ままに書いています。不定期更新ですので気が向いたときにでも訪問していただけるとありがたいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

時々呟いています

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。