10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

746/747話 怪盗キッドVS京極真 感想

コナン史上空前の京極さん月間は無事に幕を閉じました。
(…ってちょっと表現アオリ過ぎか笑 だって京極さんが出るなんて新一登場よりもレアだもの)
楽しみが一つ終わってしまった…。早くベットに隠れてたあの子、出てこないかなあ…。

園子を巡ってキッドと真がまさかの対決!?
その裏で動く二つの駆け引き…
お嬢さまのハートを盗むのはどっち?一度きりのスペシャル対決勃発!



・今回のピックアップキャラ
鈴木朋子
sonoko21.jpg
CV:一柳みる
これで43歳とか…園子ママ美人すぎ!
 
1997・9・22放送の「コナンVS怪盗キッド」以来実に17年ぶりの登場……ってえーーっ!!
そんなに出てなかったの!?コナン恐ろしすぎ…
ちなみに園子パパも「世紀末」ぶりという……今回はレアキャラが勢ぞろいでさらにレアな回です。
sonoko11.jpg
史郎さん(51)と朋子さん(43) 意外と年齢差あります。この2人カワイイ。
コナン界の夫婦はどこもカワイイです(*^_^*)

・感想
園子のお姉さんの結婚話、まずいぞわからない(^_^;) たぶん初期の話よね?
「園子の赤いハンカチ」話もそうだけどさ、さもこの前の出来事のように話されるんだよなあ…
コナン時間軸的にはそれで正しいのだけど、視聴者ついていけない……汗

次郎吉おじさまの声が変わりました。富田耕生さん。
永井さんに若干寄せてるいのか、はたまたおじいちゃま声だからかわかりませんが、違和感がありませんでした。
あまりに私の中でスッとなじんでしまったので驚きもしなかった…(゜o゜) そっちにびっくり。ベテランの方は偉大です。

「京極さんが人間やめた」という話題が出回った後編でしたが、演出のせいか、はたまた静野劇場版に慣れてしまったのか、こちらもあんまり驚きがなく笑
いや、さすがに柱を倒したのはびっくりだったけど、その後の「天までジャンプ」とかは「京極さんならいけるだろう」という謎の確信がありまして笑
むしろ前編のほうが「京極さん人間やめてる」と思いました。ビービー弾を取るあの両腕はなんなのですか!!

さて、今回の疑問点(単に私が見逃してるだけかもしれませんが)
・キッドは(世良ちゃんを除く)女性に変装したことがないと園子ママが言っていましたが、「コナンVS怪盗キッド」の蘭はカウントしないのでしょうか?(園子ママがその事実を知らないだけ?)
・コナンの時計にいつブラックライト機能が付いたのでしょうか?

うーむ、日常編にまで謎を残すとは…さすがコナン。

・京極さんとキッド
ありそうでなかった対決でしたね。面白かった。こういう面白さがコナン日常編の真骨頂なんだろうなあ…。
題名を聞いただけでワクワクする話は久々でした。
ぜひともまた対決してほしいところですが、SDB作者インタビュー曰く「1回きり」だそうなのでこれだけかなあ…。

京極さん、コナン男性キャラの中で一番好きかも!(コナン君は別としてね)

Re: タイトルなし

> すげー今更ですけど
> コナンvs怪盗キッドの時は蘭の身ぐるみ剥いだフリしただけで
> 実際は同じドレスを自分で用意して変装してます
>>
お返事遅くなりすみません。
ご指摘ありがとうございます。そういえば、蘭の時は全部自前で用意してたんですよね。
だから園子ママの「女性に変装したことがない」というのは、身ぐるみを剥いでいないという点においてはちゃんと合致したセリフなのですね!ようやく納得できた気がします。
ありがとうございました!

すげー今更ですけど
コナンvs怪盗キッドの時は蘭の身ぐるみ剥いだフリしただけで
実際は同じドレスを自分で用意して変装してます

Re: 時間間隔

お返事遅くなってすみません!コメントありがとうございます。

> 園子の姉が嫁ぐ話は、富沢財閥の後継ぎ息子が三つ子だった事件だから、確かに相当昔の話ですねえ。
> コナン世界の時間間隔は「季節は巡れども、年は変わらない」という、サザエさん時空なので、
> もう深く考えてはいけないのかもしれません。
>
そうですねーコナン時間軸として考えれば何も問題ないのですけどね。どうも時々頭がコナン軸についていかなくなります笑

> そういえばキッドは、園子や蘭だけでなく、次郎吉の愛犬ルパンが金庫に閉じ込められてしまった話で、
> メイドさんに化けていたから、「女性に化けたことが無い」というのは言い過ぎですよね。
>
ああ!メイドのみずきさん!忘れていました…
そうですよね、彼女もいましたよね。ありがとうございますm(__)m
そうなると「女性に化けたことがない」というのは、言い過ぎというかウソといっても過言ではないような…
それを理由にして成り立つ今回の話はどうもむむむ……?な感じです。

> 追伸:
> 7/26のプチ脱出ゲーム祭りのレポートを書きましたよ~。
> 綾海ちゃんと別れた後に参加した、DEATH NOTEの脱出ゲームで、すごい奇跡が起きたんですよ。
> あの興奮と感動を伝えたくても、詳しく書くとネタバレに一直線だから難しい!
> 今度また会った時にでも、詳しく教えてあげますね。
>
レポート拝見しました!ああ、私もその現場に立ち会いたかったです(>_<)
読むだけでもミラクルなことが起こったのだなと思えました。8月のは行けないのですが、またお会いした時にぜひお話を聞かせてくださいね!
ガンダムレポートも面白かったです。

時間間隔

園子の姉が嫁ぐ話は、富沢財閥の後継ぎ息子が三つ子だった事件だから、確かに相当昔の話ですねえ。
コナン世界の時間間隔は「季節は巡れども、年は変わらない」という、サザエさん時空なので、
もう深く考えてはいけないのかもしれません。

そういえばキッドは、園子や蘭だけでなく、次郎吉の愛犬ルパンが金庫に閉じ込められてしまった話で、
メイドさんに化けていたから、「女性に化けたことが無い」というのは言い過ぎですよね。

追伸:
7/26のプチ脱出ゲーム祭りのレポートを書きましたよ~。
綾海ちゃんと別れた後に参加した、DEATH NOTEの脱出ゲームで、すごい奇跡が起きたんですよ。
あの興奮と感動を伝えたくても、詳しく書くとネタバレに一直線だから難しい!
今度また会った時にでも、詳しく教えてあげますね。
Secret

プロフィール

綾海

Author:綾海
 
 綾海(あやみ)と申します。
 名探偵コナンのアニメ・映画感想を中心に、考察や謎解きゲームレポ、その他覚え書きなどを気ままに書いています。不定期更新ですので気が向いたときにでも訪問していただけるとありがたいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

時々呟いています

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。