10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジタルリマスター341話 トイレに隠した秘密(後編) 感想

これを見た後でトイレに入ったら、芯を変える時に一瞬動作が止まってしまいました…。
ふと思い出してしまう、そんな事件。

以下、感想です。
(本放送:2003年11月10日)



まちにまった青野さん!もうこれだけで幸せです♪

ちび明美さんがお母さんと会話していたようですから、エレーナさんも日本語堪能なんでしょうね。コナンに出てくる外国人は皆日本語がお上手なようです笑

エレーナさんのシルエットは出ましたが、父・厚司さんの顔はよくわかりません。気になります…。
明美さんはものすごく日本人っぽいのですが、本当にハーフなのでしょうか…?哀ちゃん茶髪なのに彼女は黒髪…。


この話から10年経つというのに、いまだに哀ちゃんの両親の謎は明かされません…。(実は二元ミステリー以降、哀ちゃんサイドの謎がちょっと脇に追いやられちゃったという部分もあるのですが…)
やはり、物語の根幹に関わる謎なのでしょうか。
この謎が解き明かされたときは、つまり、最終回目前ということなのかな。

「トイレに隠した秘密」は、単に重要な組織話!というだけでなく、
明美さんの無邪気なかわいさ、エレーナさんの娘への愛、哀ちゃんの家族への想い…などを感じられる、心がほっこりする話だと思います。
そして、「ヘル・エンジェル」に対して最後コナンが「正真正銘の天使だぜ」と返すあの終わり方も好きです。

雑学はお休みです。
Secret

プロフィール

綾海

Author:綾海
 
 綾海(あやみ)と申します。
 名探偵コナンのアニメ・映画感想を中心に、考察や謎解きゲームレポ、その他覚え書きなどを気ままに書いています。不定期更新ですので気が向いたときにでも訪問していただけるとありがたいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

時々呟いています

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。