11
1
2
3
4
5
7
9
10
11
13
15
16
17
18
19
21
23
24
26
27
28
30
   

コナン雑学事典 2012・11月分

12月はなぜか29日まで放送してくれちゃうようです。いや~年末くらい休止でもいいのに…(^_^;)
まあ、放送してもらえるだけでもありがたいからいっか、うんうん。

毎回の放送で得た「コナン雑学」を月ごとにまとめていくトピック!
今回は「まじっく快斗」の雑学もいれちゃいました。

続きを読む

677話 足跡がない砂浜 感想

まずは、とっても嬉しい嬉しいお知らせからです。

12月14日の金曜ロードSHOWは…
天国へのカウントダウンが放送されまーす!!!

やったぁーーーーー!!!!
もう古いのはやってくれないかと思ってました。
去年から年3回映画を放送してくれるようになりましたが、ほとんど新しいのばかり。
新しいのは画質が良いからまあいいのですが、やっぱり初期のも観たいのです。
ホントに嬉しい。しかも「天カウ」だなんて。(コナンで好きな映画は5作品くらいあるのですが、絞るとしたら「天カウ」と「ベイカー」。そのうちの一つが観られるなんて幸せすぎる。)
ワクワクしすぎて体が熱くなっちゃった…(笑)ちょっと早い、コナンからのクリスマスプレゼント♪

しかし、リアルタイムじゃ観れないのです(T_T)えーん…。
こうなったら後でじっくりたっぷり観てやる!

以下、感想です。

続きを読む

第17弾 映画情報!

昨日、サンデーで第17弾映画の概要が発表されましたね。
アニメ派のわたしは映画公式HPにて確認しました。(その後コンビニで立ち読み…)
もしかしてHPもリニューアルしてるんじゃないかと思い、朝出かける前にアクセスしたら…案の定変わってました!ワクワク、ウハウハしてしまいました(笑)

以下、その内容と現時点での感想です。

続きを読む

676話 1ミリも許さない(後編) 感想

そうそう、今月15日に開設から半年が経ちました。早いな~。この分じゃ1年経つのなんてもっと早そうだわ…。
アニメ感想は、土曜日のうちに投稿できる時があまりないので基本翌日か翌々日かさらに…くらいにUPしてます。土曜日にアクセスしてくれる方ごめんなさい(^_^;)


――マギをみてると、モルジアナが哀ちゃんに見えてくる…(笑)。
最近、(仮にも「もう一人の主人公」っていう設定である)アリババくんの出番が…少ないぞ(^_^;)――


以下、感想です。

続きを読む

高山みなみさん参加の学園祭レポ~朗読会~

高山みなみさんが日大理工学部の学園祭「青駿祭」で行われた朗読会に参加されました。(学園祭自体初参加だとか)
高山さん、勝生真沙子さん、三宅健太さんの3人が朗読をされました。(3人とも学園祭初参加(゜o゜)!)

そして、私はその朗読会に行っていきました。事前に行われた抽選でなんとまあ当たったのです!珍しい…。(当日券もありましたが)

ってなわけで、以下レポです。
11月3日(土) 日本大学理工学部「青駿祭」芸能人企画『朗読会』鑑賞~

続きを読む

675話 1ミリも許さない(前編) 感想

土曜日に鳥取で「西原理恵子の人生画力対決」なるものが行われ、対決者として青山剛昌先生が登場しました。ustreamというもので生中継していたので視聴しました!(そのときは映像が見れなくて音声だけで頑張って聴いていましたが、終了後でも映像見れるのですね…(^_^;)その後ちゃんと画像付きで観ました。)

描かれるところを見て思ったこと…。
青山先生ってとても丁寧に描かれますね~!!(西原さんに同意)
まず、目から描かれる!というのが驚きでした。髪の毛の書き方がとても丁寧でした。徐々にコナンが描かれていくのを見る機会なんてそうそうないでしょうな…。
そして、「三角」は描かないのですね(笑)面倒くさいから??

これも西原さんに同意したことですが「よく主人公をメガネキャラにしたな~」
毎度毎度メガネ描くの、面倒ですよね…でもね、コナン君の場合はメガネかけないとね…バレちゃうからねー。大変なはずなのに、青山先生はメガネも丁寧に細かく描いていました。

個人的に思ったこと。青山先生の絵ってアニメの絵コンテ(?)に使われる絵みたい。すごく丁寧。
その下絵をパソコンに取り込み、色彩設定したり絵を動かしたり何だり…と映画制作現場で使われる絵みたいだ。
そして、少年漫画らしからぬ可愛い絵☆あの絵のタッチも、女性ファンが多い理由の一つかもしれません。


前置きが長くなりましたが、以下感想です。(一度打ち込んだ文章が消えてしまった…(T_T)ガーン…)

続きを読む

コナン雑学 調査編~円山派の絵を訪ねて~

今年の7月7日に放送されたアニオリ作品「ミヤマクワガタを追え」
カブトムシのミヤマクワガタだと思ってたら植物のほうの深山鍬形だったてオチのお話でした。←ザックリすぎる笑(アニメ派じゃない人は覚えていないかもしれませんが…)

その話にちょこっと出てきた「円山応挙」の掛け軸。頭を殴られ被害に遭った博士の旧友・龍太郎さんの部屋に掛けられていたものです。(それを含む)骨董品などを盗むのが、犯人の目的だったと話の中で推理していました…(たぶん)。

雑学事典でちょこっと取り上げたからか、その名前が印象に残っていました。


秋になり、いろんな展覧会のチラシを見ていたら「円山応挙」の文字を発見。「どっかで聞いたことあるような…おおう、そういえばコナンで出てきた!

…というわけで、どういう人なのかどういう絵を描いたのかも知らずに、展覧会へ行ってきました。(何て安易な理由なんだ…(^_^;)いいんです、だって無料だもん)

続きを読む

まじっく快斗 追憶のゴールデン・アイ 感想

金曜ロードショーは「ルパン三世 東方見聞録~アナザーページ~」でしたね~♪
「コナンっぽい」って盛り上がっていたようで…
確かに…今回のキャラクターデザインは須藤さん!鼻がみんなスラっとしてる!次元はあの鼻のほうが合うかも…。
絵コンテ・演出に山本監督~!
総作画監督補に牟田清司さん
監督は「ルパン対コナン」を手掛けた亀垣一さん
冒頭から殺人事件が起きたり、黒い人が出てきたり(笑)、ルパンがちょい推理したり…。
五右エ門がけっこうはじけてたり、銭形警部がいつもよりキマっててかっこよかったり…。面白かったです!去年は派手さが抜群にあったし、絵柄がジブリっぽくて好きだったけどファンタジーすぎたっけ…。
今年はあんまりファンタジーっぽさはなくて、古代ミステリーを追及していく感じだったかな?コナンを観慣れているわたし的には、こっちのテイストのほうが面白いのかも。


ところで、須藤さんは今回でルパン描けちゃいましたね~………
…ルパコナ第二弾いけるんじゃない?ふふ。

以下、感想です。

続きを読む

プロフィール

綾海

Author:綾海
 
 綾海(あやみ)と申します。
 名探偵コナンのアニメ・映画感想を中心に、考察や謎解きゲームレポ、その他覚え書きなどを気ままに書いています。不定期更新ですので気が向いたときにでも訪問していただけるとありがたいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

時々呟いています

リンク

検索フォーム