10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナンな2016年を振り返ってみよう。

夏に更新して以来となってしまいました。
気がつけば寒い寒い冬です。いかがお過ごしですか?綾海です。

どんなに不定期更新となってしまってもこれだけはちゃんと書くぞ!と決めている、毎度おなじみ、年の瀬振り返り雑感です。
今年はいったい、どんな一年だったのでしょうか。

続きを読む

スポンサーサイト

気がつけば4年

ご無沙汰しておりました。綾海です。
twitterではそれなりに浮上していましたが、ブログのほうは久しぶりになってしまいました。

新しい生活が始まり、ようやく「気分転換に何か別のことがしたい!」という欲求がわいてきたので、
心も体も新リズムに乗れてきたというところでしょうか。

さて、不定期更新&内輪ネタ&マニアックネタしか供給していない私のブログですが、実はスタートしてから4年経ちました。
こんな細々と続けていたものでも、気がつけば4年です。ホント、時の流れは早いです。
でも、10年とか続けられている方々を見ると本当に凄いなと思いますし、あくまで趣味とはいえその情熱と熱意と気概には頭があがりません。
一つのことを続けることの難しさとか、楽しさとか、そういうのをふと考えてしまったので珍しく更新しました。
4年じゃキリが悪いので、お祝い記事は5年目のときに!

コナン・素朴な疑問 No.5 「はる美人」を探せ!

「なつ」美人がいるなら、「はる」美人もいるんじゃないか…?

なつ美人」についての記事を書いた後、ツイッターで「はる、あき、ふゆ」も誰か調べたら面白いのに…という意見をいただき、じゃあ第2弾ってことで調べてみようと思い立ちました(笑) 言うなれば、「季節美人」シリーズ第2弾です。

今回「はる」を選んだのは、名前に使われるバリエーションが「あき・ふゆ」よりも多いだろうと思ったからです。
ただ、思ったよりも良い結果が得られなかったので、残念ながらシリーズ2回で終わりそうです(笑)

マニアックネタを見たい方は続きをどうぞ!

続きを読む

コナン・素朴な疑問 No.4 「なつ美人」の法則

久しぶりにこのカテゴリを使います。今回はマニアックな話です。

『コナンキャラで、名前に「なつ」がつく人は美人が多い…?』

動画サイトで、コナンの動画にそんなコメントのついたものがありました。
確かに、世紀末の夏美さんは美人だし人気だし……。
「なつ美人」説、これは本当?ということで、調べてみました。

続きを読む

業火の向日葵 感想

気分が乗るとやらた更新したくなるあたり、私は気分屋なのかもしれません。

下書き状態のままだった「業火の向日葵」の感想をやっと書きました。
実はストライカー以降、ブログに映画感想を残していませんでした。でも今回は書きたい!と思ったので、公開からずいぶん経ちましたが感想をUPしました。

一言でいえば、かなりタイプの映画でした。こういう映画、とても大好きです。

同時に、自分は外部脚本家さんが書いたコナン映画がけっこう好きだ!ということに気づかせてくれました。「好きな映画を一つだけ挙げよ」と言われたら「ベイカー街の亡霊」を推すくらい大好きで、今回の映画からはどことなくベイカーと似たような雰囲気を感じました。
簡単に紹介すると、興行収入はガッポリ稼いでいますがファンの反応は賛否両論、というところでしょうか。そんなところもベイカーと似ていますね笑

では、ここからは柱立てしたネタバレ感想をパラパラと述べていきます。細かなあらすじは書きませんのでご了承ください。また、おそらくかなり持ち上げて書いていますので、業火が嫌いだった人は回れ右をオススメします笑

続きを読む

プロフィール

綾海

Author:綾海
 
 綾海(あやみ)と申します。
 名探偵コナンのアニメ・映画感想を中心に、考察や謎解きゲームレポ、その他覚え書きなどを気ままに書いています。不定期更新ですので気が向いたときにでも訪問していただけるとありがたいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

時々呟いています

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。